京都新聞杯の予想(・A・)

お昼になってしましました(=ω= )とっても気候が良くって朝からのんびりしております。
そうそうかしわ記念は撃沈でした。地方競馬ももう少し勉強していきたいな〜。ちょこちょこ予想して鍛えよう(`皿´)

京都新聞杯の予想ですが結構悩んで悩んで… そして本命馬が意外と人気なさそうなのでかえって良いかなというところで落ち着きました。面白そうな馬も何頭かいるので、それが来てくれたら〜と期待してます。

京umajo

-京都新聞杯-

◎ロイカバード
○ブラックスピネル
▲スワーヴアーサー
☆アグネスフォルテ
△②スマートオーディン
△ユウチェンジ
△ゼンノタヂカラオ
△エルプシャフト
△エルリストン

sponsor link


◎ロイカバード

このレースととにかく相性の良いディープインパクト産駒。過去4年の複勝圏内全12頭のうち、なんと8頭がディープ産駒というのだから驚きです。今回の出走メンバーからはロイカバードとエルプシャフトの2頭。エルプシャフトはまだ未勝利を勝ったばかりですので、ロイカバードを本命にしました。

前走のきさらぎ賞は3着でしたが、勝ったのはあのサトノダイヤモンド。道中は1000mぐらいずっと掛かりっぱなしだったように、今回も折り合いが鍵になりそうです。逆にあれだけ掛かっていて2着のレプランシュとは僅差なのは能力の高さかと思います。

デビューから4戦がずっと京都で全て馬券圏内と、走りなれたコースで今回も好走してくれるのではないでしょうか。池添騎手に替わっての一変にも期待したいです。

○ブラックスピネル

デビューから6戦で最低着順がG2ホープフルステークスの4着と、安定感は抜群。そこに複勝率が5割を超えるルメール騎手が乗るということで、馬券圏内は堅そう。3連複の軸にはおすすめかと思います。

4走前の萩ステークスは上がりが33秒5でスマートオーディンに完勝。2走前の若駒ステークスも33秒0の脚で3着と、京都の速い馬場も適性あり。好位に着けられるのは強みで、スマートオーディンとロイカバードが後ろで牽制し合う展開になればチャンスありそう。

▲スワーヴアーサー

穴を開けるとしたらこの馬かと思います。京都は2戦していて、青葉賞を制したヴァンキッシュランと0.2秒差の3着と、未勝利をすぐに勝ち上がったロードプレミアムを寄せ付けなかった前走。特に前走の勝ち方は圧巻で、スローペースを後方で折り合うと、4コーナーで外を回してからはほぼ馬なりで突き抜ける抜群の手応えでした。

メンバーは強くなりますが、その前走と同じ四位騎手とのコンビに期待したいです。

<買い目>

(1)3連複フォーメーション19通り
◎○→◎○▲→印9頭

(2)3連単1頭軸流し12通り
◎→○▲☆△②

(3)3連単フォーメーション6通り
▲☆→◎→○▲☆△②

今回は色々買ってみようかなという結論に。
明日の重賞二つも結構楽しみです!!まずは今日ビシッと当たることをお祈りしたいと思います…。みなさんもfightです〜

sponsor link
2016-05-07 | Posted in Blog, Gallery, 予想Comments Closed 

関連記事