チューリップ賞&オーシャンS2017の予想

▽information▽

◆本日22:00〜生放送番組に出演します(。・Д・)ゞ「それ乗り競馬TV」をチェックしてね♩

tulip 630x473 - チューリップ賞&オーシャンS2017の予想

おはようございます♩
本日はチューリップ賞とオーシャンステークスが行われます。
チューリップ賞は堅いかなーという印象ですが、オーシャンSは荒れそうな雰囲気ありますよね!?気持ちよく的中したいものです。頑張って行きましょう^^

sponsor link


-阪神11R チューリップ賞 G3
◎3リスグラシュー
◯2カワキタエンカ
▲10ソウルスターリング
☆1ミリッサ
△4エントリーチケット
△5アロンザモナ

◎リスグラシュー
前走はソウルスターリングに完敗だったが、少頭数の今回は逆転があると予想。

内々をロスなく立ち回れたソウルスターリングに対し、リスグラシューは終始外々を追走。4コーナーでは6頭分ぐらいの大外を回らされる競馬になった。それでも0,2秒差まで迫ったのは立派で、少頭数ならここまでのロスはないはず。

過去10年で先行馬がこのレースを勝っていない点も見逃せないポイント。アルテミスSを制した武豊騎手とのコンビに戻る点も魅力で、ここは頭で勝負したい。

◯カワキタエンカ
チューリップ賞、桜花賞と言えばやはりディープ産駒。5年連続で1頭以上は必ず馬券に絡んでおり、3年連続で連対馬を出している。今回は3頭が出走するが、牡馬相手に好走してきたカワキタエンカに期待。

重馬場でしか走ったことがなく、今回やっと良馬場で走れそう。良でのパフォーマンスは未知数だが、ディープ産駒で阪神外回り、良馬場ときたらマイナスではないはず。2強に割って入るとしたらこの馬か。

買い目
3連複3通り
◎〜◯▲☆
3連単12通り
◎→◯▲☆→◯▲☆△


-中山11R オーシャンS G3
◎2ナックビーナス
◯11コスモドーム
▲3ブレイブスマッシュ
☆7トウショウピスト
△9.10.8.4.6

◎ナックビーナス
逃げても脚を溜めてもレースができ、安定感が一番の魅力。前走の京都牝馬Sこそ大きく負けているものの、道中は行きたがり掛かってしまっての失速。1400mから距離短縮はプラスに向くだろう。

また中山コースは3戦全て馬券になるほど得意のコース、加えて内枠から先行し直線で抜け出す展開も必勝パターン。2番発走はこの馬にとってベストな位置なはず。

あとは乗り慣れた騎手からの乗り替わりがポイントだが、この抜群の条件であれば問題なく好走できると判断する。

◯コスモドーム
前走はナックビーナスの2着と破れてしまったが、レースぶりはなかなか好内容。3〜4コーナーでは大きく外を回したにも関わらず、勝ち馬に0.1秒差と詰め寄った。今回もその末脚で、外から一気に抜き去ってくれることを期待。

▲ブレイブスマッシュ
ファルコンSでは短い距離の適正だけでなく、馬群を捌ける器用さや、パワーなど、この馬の良さが際立ったレースだった。

いよいよスプリント戦へ挑むことになるのだが、いきなりでもやれそうな条件が揃った。内枠に先行馬が揃い、すんなり良いポジションを確保できそうな3番、馬群を捌けるこの馬にとって、距離ロスが少ない内枠は好材料になる。メンバー的に流れそうな展開、パワーのいる中山の馬場は苦にならず。

買い目
3連複18通り
◎〜◯▲☆〜印
馬連3通り
◎〜◯▲☆

 

ブログランキングに参加してます。1日1回応援クリックよろしくお願いします♪
?id=1866437&seq=3 - チューリップ賞&オーシャンS2017の予想

sponsor link
2017-03-04 | Posted in Blog, 予想Comments Closed 

関連記事