セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

1歳馬の下見編

前回の続きだよ!


では会場をご案内していきたいと思います( ¯ ³ ¯ )

テレビで見ていたセリ会場、実際に行って見てみると、広いこと広いこと。そして驚いたことがいくつもありました!

sponsor link


 

順番待ちはパドックで

会場に入る前、馬たちはパドックを周回していました。

パドックというのかは分かりませんが、本来のパドックの半分くらいのミニパドックを順番を待つ3組がぐるぐる歩いています。

mini paddock - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

 

周りにはタープテントが設置されているので、わたしたちは日陰で見ることができるという居心地の良さでした♩

samita2016 - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

 

当歳はお母さんと一緒に歩きます。

ほとんどはお母さんの後をくっついて歩くのですが、中にはお母さんの前を歩く頼もしい仔馬もおりました。

family paddock - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

 

ちなみに2日間通して、最高額で落札されたイルーシヴウェーヴの2017ですが、お母さんも息子もパドックでは結構うるさくしてました。

ただセリの最中は、落ち着かないお母さんの横で、微動だにしない息子…

確かに大物になりそうです笑

elusive wave2017 - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

 

順番が次にあたる1組は、パドックを外れて、会場の後ろで待機しています。つまり常時4組がスタンバイしている感じです。

待機する入り口はここ↓
in out - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

ついに登場!初めてのキズナ産駒、クリムゾンブーケの2017↓↓
crimson bouquet2017 - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

 

セリ会場へGO!

いよいよセリ会場の中ですが、よくテレビで見るのは、馬が出てくる正面のところ。大きなモニターがあり、その前に3名、進行役の方がいらっしゃいますよね。

そうここです。

select sale place - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

よく見ると、たくさんの緑や花が飾られ、高貴な柵で囲われて、とても素敵なんですね〜。

horse fence - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

sale place - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

 

会場にはびっしりと客席が準備されているのですが、一つ一つに馬主さんの名前が貼られていました。

毎年のことなので、だいたい誰がどこらへんに座るというのは決まっているそうなのですが、おそらくこの席順決めは結婚式の座席表を決めるよりも数百倍大変なんじゃないかなーと、妄想しておりました笑

sale place 2 - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

 

馬主関係者の方々には、こんなリストバンドが配られており、すぐに馬主と分かります。なんか懐かしい感じの、ペコペコするやつです。(わたしも記念にいただきました♩)

wristband select sale - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

 

TV中継を見ていた時に、席が結構ガラガラだなーって思っていたのですが、長〜い1日をずっと席に座っているわけじゃないんですね。

会場の中は、空調設備が整っていないので(整っていないのか、スイッチを入れていないだけなのかは分からないです)とにかくムシムシしています。

そこにずっといるのは大変なので、セリに参加したい時や、見たいときだけ席に戻ってくるような感じです。

わたしも見学したり、パドックへ行ったり、外で休憩したりと自由に過ごしました( ¨̮ )

 

セリではやっぱり声を張るの!?

あ〜里見オーナーってこんなイイ声してるんだなー。

セリの時に、みんな大きな声で、

「ハイッ!」

って言ってるから、気合いの大きさと、馬主さんの美声を勝手に感じていたわたしなのですが、行ってみたら実は全然違ってた笑

これが結構大きな驚きでした。

 

馬主さんは近くにいるスタッフさんに、合図を送っていたんです。

「買うよ、ここだよ!」的な感じで、軽く手をあげるとか、ペンをあげるとか、首を縦に振るとか。

そうすると、スタッフさんが大きな声で、

「ハイッ!」

ってやるんです。

そしてその「ハイッ!」の順番を把握するのが、前にいる進行役の黒スーツ3名。

こんな感じです↓↓
https://www.instagram.com/p/BWgpgMKn77t/

 

スタッフさんは、ブロックごとに配置され、自分の担当するお客さんの動きを見逃しません。

女性の方の声も素敵でしたね!

 

しかしながら、このお仕事も相当プレッシャーがかかる仕事ですよね( •́ε•̀ )

いかに早く反応するかが大事ですし、完全にその「ハイ!」の順番で落札者が決まります。

競り合っている時は、その一瞬が運命を分けることもあるかもしれません。

 

ちなみに、お客さんは正面側だけでなく、会場の後ろ側にもいらっしゃいます。

「裏手のお客さま」と言っている時が、そのパターンです。

sale back seat - セリってこうなってたんだ!会場編〜セレクトセール2017の旅〜

↑ちょっと分かりにくいのですが、ここが会場の真後ろ。

この両サイドに馬主さんの席が置かれていて、こちらからでもセリに参加できます。

 

会場編はここまで。

まだまだ続くので、ぜひご覧くださいね(・8・)

sponsor link
2017-07-14 | Posted in Blog, 競馬レポNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment