【予想】小倉記念&レパードステークス

▽information▽

POGページランキング更新しました(。・Д・)ゞ

topkokuraleopard - 【予想】小倉記念&レパードステークス


おはようございますー❥❥

暑いですねぇ〜

子どもたちに続いて、もうすぐ夏休みに入る方も多いはず。

 

わたしも来週から夏休み!ということで、海外旅行に行ってまいります。

場所はインド、ナマステ〜

雨季なので、暑いしジメジメしてるし色々心配ごとがたくさん…(; ゚゚)

 

また、ちょっとネット環境が悪いので、ブログの更新ができない可能性大です。

来週、再来週の予想が更新されていない場合は、インドのせいだなって思ってくださいね。

 

それでは、旅費のためにも!笑

今週ビシッと行きましょう\( °∀° )/

 

sponsor link


小倉記念の予想

◎6ベルーフ
4カフジプリンス 1スピリッツミノル
1スピリッツミノル 4カフジプリンス
☆11ケイティープライド
△2タツゴウゲキ
△8サンマルティン
△13バンドワゴン
△10ストロングタイタン
△5フェルメッツァ
△3ヴォージュ

 

◎ベルーフ

2度あることは3度ある。ということで本命はベルーフでいきたいと思います。

去年、一昨年とこのレースで2着。去年に続きホワイト騎手とのコンビで参戦になります。

近走はなかなか思うような結果が出ていませんが、この馬の適性距離はやはり(3,3,0,4)の2000m。マイルや1800mになると(0,1,1,6)で、その差は明らかです。

東京や、阪神・京都の外回りといった直線が長くてゆったりとしたコースより、小倉や中山といった小回りコースの方が相性が良いのも事実です。

昨年に続き少頭数で後ろからでも捌きやすい点もgood◎ 夏の暑い時期は得意な馬ですので、ここは好走に期待したいです。

 

◯スピリッツミノル

ここ数戦に比べるとメンバーは明らかに落ちますし、斤量も手頃な55キロ。2走前は今回人気のバンドワゴンにも先着しています。

前走の宝塚記念も、豪華メンバーの中7着と頑張りました。一概に評価はできませんが、シュヴァルグランやキタサンブラックにも先着しています。

このレースは前走G1から参戦してきた馬の成績がとにかく良くて、過去10年でも9頭が出走して(2,2,1,4)と連対率44%、複勝率は50%を超えています。

しかも馬券に絡んだ5頭は全頭がスピリッツミノルと同じく掲示板外からの参戦でした。

今年の前走G1組はこの馬だけですので、人気を落としている今回が狙いどころかと思います。

 

▲カフジプリンス

距離短縮だけが心配ですが、この馬も近走のような東京や京都外回りといったコースよりは小回りコースの方が結果を出している馬です。

かなりズブいところがあるので、去年のクランモンタナのように早めからどんどん追っていくような騎乗を中谷Jに期待したいと思います。

 

買い目

3連複21通り
◎〜◯▲☆〜印

馬連・ワイドBOX6通りずつ
◎◯▲☆

 

 

レパードステークスの予想

◎14テンザワールド
◯5エピカリス
▲1タガノグルナ
☆15タガノディグオ
※9サルサディオーネ
△6スターストラック
△11ブライトンロック
△12ハルクンノテソーロ
△2ローズプリンスダム

 

◎テンザワールド

先行争いがかなり激化しそうな今回、揉まれない外枠と、前走控える競馬で結果を出したことはプラスですよね。

その前走濃尾特別は、降級馬も混ざった古馬を相手に2馬身半差の圧勝。

過去10年で濃尾特列を勝った3歳馬というと、アスカノロマンとインカンテーションの2頭(距離は100m違いますが)。ご存知の通りどちらもその後重賞を制しました。

ちなみにインカンテーションは次走でレパードSを制しました。

時計も3走前の500万条件では、阪神の良馬場で1分51秒5の好時計。

出走メンバーで良馬場ダート1800mの持ち時計としてはもちろんトップです。(またそれが阪神でというのも良いですよね♩)

今回も良馬場での開催になると思いますので、力の要る馬場になればこの馬の出番ではないでしょうか。

 

◯エピカリス

仕上がりが万全ならまずこの馬が本命ですが、2度の海外遠征明けということも考えるとエピカリスが負けたときの馬券を買っておきたいですよね。

ただ、調教の動きも絶好ですので、まず好走できるかと思います。

 

▲タガノグルナ

ダートに限れば2戦2勝。どちらも中距離で、どちらも内枠、そしてどちらも圧勝でした。

逃げ馬なので、この最内枠も影響は少ないと思います。それよりも、今回は他にも逃げ馬が多いのが気掛かりではありますよね。

とはいえまだ底を見せていないのも事実ですし、新潟のダートはやはり多少前が速くなっても前にいく馬が残りやすいコースですので、この馬を3番手でいきたいと思います。

 

買い目

3連単フォーメーション42通り
◎◯→◎◯▲☆→印

馬単4通り
◎▲☆※→◯

(こっちは堅い予想なので、3連単買う予定ですが、まだ少し考え中です。)

sponsor link
2017-08-06 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

関連記事

Comment





Comment