【予想】菊花賞2017!

happy halloween - 【予想】菊花賞2017!

おはようございますっ!

やっぱりガンガン雨ですねぇ…〣( º-º )〣

今日も開催はしているので、泥んこの中でもへこたれない馬を選んでいきたいです。

 

それでは牡馬クラシック最後の菊花賞の予想です。

的中目指して頑張りましょう\( ¨̮ )/

 

菊花賞G1

◎15ダンビュライト
◯16アルアイン
▲11サトノクロニクル
☆4クリンチャー
※13キセキ
△6マイネルヴンシュ
5トリコロールブルー
10ベストアプローチ
12ミッキースワロー
2ウインガナドル
3スティッフェリオ

 

◎ダンビュライト

ポイントはやはり、道悪適正と先行力です。

新馬戦は中京の不良馬場で行われましたが、馬なりのまま2着に5馬身差をつける圧勝でした。稍重のG3サウジアラビアRCも2着。重馬場のG3きさらぎ賞では3着と、力の要る馬場では必ず好走しています。

スパッとキレる脚が無い分、長~く良い脚を使えるので、上がりのかかる競馬になるとやはり能力を発揮しやすいですよね。

今年の菊花賞はここ最近では間違いなく一番悪い馬場で行われると思うので、それこそ中京の不良馬場でも好走できるぐらいの馬でないと厳しいと思います。

この馬場だとなかなか後ろから差してくるのも難しくなると思うので、前につけられる脚質もまた魅力です。

あとは脚の使いどころだと思いますが、そこは名手武豊Jです。長距離戦は騎手の腕がより影響しやすいと言いますので、ここは鞍上の魅力も加味して本命にしたいと思います。

 

◯アルアイン

よくよく考えれば、ダービー1~3着馬が不在のこのレースで皐月賞馬にルメールJが乗るわけですから、1番人気にならないのが不思議なぐらいですよね。

ダービーは超スローペースの上がり勝負になってしまい、この馬には厳しい展開だったにもかかわらず5着に入ったのは能力の高さだと思います。

元々この馬はスパッとキレるというよりは、上がりのかかる馬場や展開の方が力を発揮できるタイプです。重馬場の鬼と言って良いキョウヘイに、重で行われた千両賞で完勝していることからもそれは明らかですよね。

シンザン記念も重馬場で行われて6着でしたが、直線であの不利が無ければ間違いなく勝ち負けだったと思います。
唯一不安だった外枠ですが、今回ぐらいの馬場だとむしろ内枠の方が不利なのではないでしょうか。

前走のセントライト記念は陣営のトーンも明らかに叩き台といった感じで、馬体も10キロ増でした。それでも2着を確保したのは立派で、今回は叩いての上積みが間違いなく見込めますので。

ほとんど本命に近い対抗でいきたいと思います。

 

▲サトノクロニクル

京都の成績がとにかく良いですよね。3戦2勝、2着1回とほぼパーフェクトです。

鞍上は今回から福永Jに替わりますが、福永Jはここ4年で3回もこのレースで連対している相性抜群の騎手です。

去年もレインボーラインで穴を開けましたよね。去年も6枠11番で2着。一昨年も6枠11番で2着。なんと今年も6枠11番というおまけ付きです。

距離延長は間違いなくプラスだと思いますので、ここはこの馬が穴を開けるのではきっとないでしょうか。

 

と、いうわけで、今回の菊花賞はこんな感じの印にいたしました。
いかがでしようか~

 

買い目

3連複24通り
◎〜◯▲☆〜印

馬連BOX3通り
◎◯▲

3連単2頭軸マルチ18通り
◎◯→▲☆※

sponsor link
2017-10-22 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

関連記事

Comment





Comment