【予想】天皇賞(秋)2017

halloween - 【予想】天皇賞(秋)2017

いよいよ天皇賞(秋)がやってまいりました!豪華メンバーでワクワク♩

やっぱり雨になってしまい、しかもずーっと降り続いている状況ですが、こんな状況の中で力を発揮できるのはどの馬なのでしょうか!?

わたしも思いっきり応援していきたいと思います!

皆さんも頑張っていきましょうね〜^^

sponsor link


 

天皇賞(秋)G1の予想

◎13グレーターロンドン
◯2サトノクラウン
▲12ステファノス
☆3ネオリアリズム
△15マカヒキ
△9ソウルスターリング
△4リアルスティール
△5ヤマカツエース
△14サトノアラジン
△7キタサンブラック

 

◎グレーターロンドン

このレースは過去10年で見ても、毎日王冠をステップレースにした馬の好走が目立つレースですが、毎日王冠→天皇賞(秋)をともに勝った馬はたった3頭。つまり、10頭が毎日王冠で敗れはしたものの、天皇賞(秋)で好走した馬たちになります。

中2週と間隔がやや狭いローテーションになりますので、毎日王冠はあくまでもステップレースという位置付けで臨んだ馬が本番でしっかりと仕上がってくる、ということが顕著に表れていますよね。

毎日王冠で敗れてから参戦の馬は今回5頭(2着サトノアラジン、3着グレーターロンドン、6着マカヒキ、7着ワンアンドオンリー、8着ソウルスターリング)。

中でもグレーターロンドンはスタートで出遅れて後方からになってしまい、更にソウルスターリングが押し出されて逃げるような超スローペースになってしまったにも関わらず、上がり最速タイの脚で追い込んで3着に食い込みました。

今回は先行勢も揃ってペースは流れそうですし、やはり毎日王冠よりは天皇賞(秋)の方が差しが決まる傾向が強いレースです。

道悪と距離延長がどうかですが、先週あのグチャグチャ馬場の菊花賞を制したキセキの伯父にあたる血統ですので、ここはむしろプラスと見ています。

人気も6番人気と穴っぽい良いところですので、ここは思い切って本命でいきたいと思います!

 

◯サトノクラウン

もはや道悪と言えばサトノクラウンと言っても良いぐらい、渋った馬場はこの馬には大きなプラス材料ですよね。(正確には他の馬ほどマイナスにならないという表現が正しいかもしれません)

去年の天皇賞(秋)にで大敗してからは、

力の要る芝と言われる香港でハイランドリールに勝ってG1初制覇→稍重より明らかに重い印象の京都記念を完勝→良馬場の大阪杯6着→稍重の宝塚記念を制してG12勝目

といった内容で、馬場が渋れば大幅にパフォーマンスが上がる状況が続いています。

府中は過去2年のこのレースこそ大敗を喫していますが、新馬戦→東スポ杯を連勝し、ダービーでも3着に入った舞台で決して苦手なわけではありません。今日初めて道悪で走る府中の馬場で、それを証明してくれるのではないかと思っています。

 

▲ステファノス

この馬が出てくる度に同じ事を言っている気がしますが…笑

この馬は休み明けより叩き2戦目で(2,3,1,1)と大きくパフォーマンスを上げる馬です。唯一馬券を外したのも宝塚記念の5着でした。(この時は本命にして見事に撃沈…泣)

このレースで成績の悪い6歳馬、オールカマー組等の不安要素もありますが、過去2年このレースで馬券に絡んでいる馬が、休み明けの前走でも好走しているにも関わらず10番人気というのは、ちょっと罠かと思ってしまうぐらいですよね?

重馬場で走ったレースもしっかり勝っていますし、母父がクロフネですから力の要る馬場にも十分対応できそうです。

“2度あることは3度ある”ということで、今回も馬券に絡んでくれることを期待しています!

 

というわけで、今回はこんな感じの印にいたしました。いかがでしようか~

 

買い目

3連複21通り
◎〜◯▲☆〜印

単勝◎

馬連BOX6通り
◎◯▲☆

sponsor link
2017-10-29 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

関連記事

Comment





Comment