【予想】マイルチャンピオンシップ2017は人気薄のあの馬に注目!

room - 【予想】マイルチャンピオンシップ2017は人気薄のあの馬に注目!


さてさて本日はG1マイルチャンピオンシップです。

パラパラと降っていた雨は上がりましたが、とっても寒いですね…。

わたくし、くしゃみハナミズが止まらず、ツライ季節を過ごしておりますが、そんなの吹き飛ばすくらい盛り上がっています。

 

昨日の東スポ2歳Sもとりあえず的中!(めっちゃ堅かったけど)

11月に入って、3週連続なにかしら的中と絶好調でございます^^(5/9勝✧この運まだ続いて〜><)

せっかくならG1で的中したいので、今日も気合い入れて行きましょう♩

sponsor link


 

マイルチャンピオンシップG1の予想

◎10クルーガー
◯12イスラボニータ
▲7レッドファルクス
☆14ガリバルディ
△3ヤングマンパワー
△11エアスピネル
△13グランシルク
×1ブラックムーン
×8マルターズアポジー
×4サングレーザー

 

◎クルーガー

今のところ8番人気とあまり人気はありませんが、今回穴を開けるのはこの馬とみています。

まずはやはり馬場が向きそうです。今日との芝は朝の時点で重。雨こそ降らないものの、曇りで気温も低いため、稍重以下の開催になることは必至です。(仮に発表が良になっても時計はかかると思います)

この馬は馬場が渋った方がよく、これまで稍重以下なのレースは前走3着の富士ステークス(重馬場)しかないのですが、上がり最速をマークした4レースを見ると、そのタイムは34秒0~35秒4と全て時計がかかる馬場でのものでした。

3走前にG2読売マイラーズCを制してから休養を余儀なくされ、ちょうど1年後の読売マイラーズCで復帰。その後また半年の休養後の前走G3富士ステークスでは、エアスピネル、イスラボニータに次ぐ3着と好走しました。

掲示板に載った5頭のうち4頭は4コーナーで5~6番手以内につけていたのに対し、この馬はほぼ最後方に近いところから一気に3着まで伸びてきました。

陣営も1回使って更に良くなったと言っていますし、1週前追い切りも栗東坂路で全体時計を52秒4にまとめつつラストが12秒2と絶好でした。

京都のマイルはG2を勝っている舞台ですので、馬場も枠も味方につけて激走してくれると期待しています。

 

◯イスラボニータ

頭はどうかなー?と思っているのですが、2、3着ならかなりの確率で入ってくれるのではないかと思いいます。(3連単も2、3着に来た時の馬券のみ買う予定です)

この馬はマイルでの戦績が(2,4,1,2)ととにかく抜群で、5着だった2戦は道中折り合いがつかなかった去年の安田記念と、直線で完全に前が塞がってしまった今年の安田記念の2走です。

2走ともよく5着まで来たなという内容で、そう考えるとマイルではまず馬券を外さないというぐらいの安定感ですよね。

元々常に好走する馬でしたが、6走前にルメール騎手が手綱をとってからは(1,4,0,1)と、更に高いレベルで安定して走れるようになりました。

京都では3戦全てで馬券に絡んでいて、このレースも一昨年3着(スタート出遅れ)→去年2着と2戦とも好走しています。

良馬場が理想ではあるものの、前走の不良馬場や4走前の稍重でも2着に好走しているように、まるっきりダメというわけではありません。

休み明けを1度叩いた上積みも期待できますし、前走エアスピネルより1キロ重かった斤量が、今回は同じになります。

まず3着以内は外さないとみて、対抗でいきたいと思います。

 

いかがでしようか~

 

買い目

3連複22通り
◎◯〜◎◯▲〜印

馬連BOX6通り
◎◯▲☆

3連単20通り
◎→◯→▲☆△
◎→▲☆△→◯
▲☆△→◎→◯
▲☆△→◯→◎

3連単が自分に合っているような気がしてます…。

2017-11-19 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

関連記事

Comment





Comment