【土曜メイン競馬予想】平安ステークス2018

明日の平安ステークス2018の予想をしていきます。

 

ですがその前に、コケパワーでたよ〜〜w(=ω= )w

↑チャツボミゴケ公園でゲン担ぎ

 

先週のヴィクトリアマイルで3連複に加え、検討していた3連単もGETすることができました!

ううぅ〜うれしくて泣けます〜(ノД`)久しぶりに大きく取れて良かったです。

ずっと惜しい感じが続いてて、でも穴馬を見つけられていたので、良い雰囲気はあったので、うおーやっとかーという気持ちです。

3連複 8,850円✧
3連単 63,640円✧

 

いよいよ今週、来週は3歳馬も一番気合が入る決戦の日、わたしも負けないように頑張りたいと思います!

その前にまずは平安ステークス。今回は、うーん堅いかなー( •́ε•̀ )?

sponsor link


 

平安ステークスG3の予想

◎6グレイトパール
◯10クインズサターン
▲5テイエムジンソク
☆15トップディーヴォ
△14クイーンマンボ
△13ナムラアラシ
△11プリンシアコメータ
△1ミツバ
△16マイティティー

 

◎グレイトパール

ちょっと今回は逆らえなそう…。強いて不安点を挙げるとしたら、

①前走が約1年ぶりのレースとなり、しっかり追われて反動がないか。
②重賞2連勝中とはいえメンバーレベル自体はさほど高くないため、G1を戦ってきた馬たちとの力関係がどうか。
③このレース自体が前に行く馬の成績がとにかく良いので、後ろから届くかどうか。 ぐらいでしょうか?

①に関してですが、長期休養明けの叩き2戦目で、むしろパフォーマンスを上げる可能性も大いにあると思います。

前走の馬体重は+8キロの546キロで、この馬自身は536~540あたりがベストなところかと思いますので、大型馬の叩き2戦目はやはりプラスに働きそうです。

②に関しては、4走前、今回と同じ京都1900mの初夢Sでテイエムジンソクを全く寄せ付けなかったパフォーマンスが強調できますよね。

テイエムジンソクが吉川Jとのコンビで本格化する前ではありましたが、3~4コーナーで大外を回した上に、直線ノーステッキで突き放す様子は着差以上の力差を感じさせるものでした。

そして③は、直線もさほど長くなく平坦な京都ダートコースですので、逃げる、先行するということよりは4コーナーで先頭集団にいることが大事だと思います。

グレイトパールは最初からある程度のポジションを取りに行くこともできますが、やはりラスト800mぐらいから捲っていって長く脚を使えるのが強みですので、4コーナーではもう前を射程圏に捕らえているかと思います。

またこのレースはアンタレスSを使った馬の成績が良く、5月の京都1900mで行われるようになった5年前から4年連続で2頭ずつ馬券に絡んでいました。

去年だけはマイネルバイカ1頭でしたが、マイネルバイカは15番人気でしたし、そもそも勝ったのはこのグレイトパール自身ですので、やはりアンタレスS組は評価を上げて良さそうです。

単勝を買っても全然つきそうにないので、3連単をある程度絞って買いたいと思います。

 

◯クインズサターン

クインズサターンもアンタレスS組。今回一発があるとしたらこの馬だと思っています。

展開的にはテイエムジンソクやサンライズソア、ミツバなど、グレイトパール以外の人気どころは前の方につけそうで、他にも前に行きたい馬は何頭かいるのでレースはまずまず流れそうです。

当然、テイエムジンソクはグレイトパールを、グレイトパールはテイエムジンソクを意識することになると思います。

コースやレースの特性上、前が残りやすいという頭は各ジョッキーにあるかと思いますので、気持ち早めに前を捕まえに行くような競馬になりそうです。

そうなると各馬かなり脚を使った状態になるかと思いますので、この馬の末脚がはまるんじゃないかと見ています。

ここ5戦中3戦で上がり3F最速をマーク、前走はグレイトパールと同じ上がりを使いました。最後のゴール前の脚は1頭際立っていましたよね。

2走前のマーチSでは中山1800mの鬼、センチュリオンに中山1800の舞台でハナ差2着、ハイランドピークやエピカリスといった強敵には完勝でした。

金曜も明日も雨予報(今日は降ったかな?)、京都は脚抜きの良い馬場になりそうです。前走の不良馬場での最後の追い上げや、半年前の準オープンでの3馬身差圧勝など、後ろからの馬ですが道悪は得意です。

雨により、さらに前が有利という意識が各ジョッキー働きそうですので、この馬に展開が向けばと思っています。

 

買い目

3連単32通り
◎→◯▲→印 14通り
◎→☆△→◯▲ 12通り
◯→◎▲☆→◎▲☆ 6通り

単勝◯(ちょっとだけ押さえます)

sponsor link
2018-05-18 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

関連記事

Comment





Comment