【土曜メイン予想】葵ステークス2018

今週はいよいよ日本ダービーですが、今年から新しく重賞となった葵ステークス2018の予想から始めたいと思います。

先週のオークスはトラブルが発生し配信出来ずにすみませんでした(><)

山梨県にキャンプに行っていて、そのキャンプ場が圏外という最悪の事態でした。

しかも悪いことは更に続き、土曜の夜があまりにも寒くて風邪をひいてしまい、ズルズルと今週一杯寝込んでしまいました…。

 

葵ステークスはそんな中予想した、咳と痛みの結晶です笑

こういう時こそ当たる気がするー!それでは予想に移りましょう。

sponsor link


 

葵ステークス(新設重賞)の予想

◎14トゥラヴェズーラ
◯8オジョーノキセキ
▲10アンヴァル
△15ミッキーワイルド
△9マドモアゼル
△13タイセイプライド
△3ゴールドクイーン
△2アサクサゲンキ
△4ペイシャルアス
△11ビリーバー
△12ウィズ

 

◎トゥラヴェズーラ

デビューから3戦はマイル以上の距離を使われてきましたが、1200mに短縮したここ2戦のパフォーマンスが秀逸。

2走前の萌黄賞は、重賞でも2度掲示板に載っているモズスーパーフレアが逃げ切り、3着には2番手を追走していたメイケイダイハードか残る展開の中、この馬は4コーナーを回るときにはまだ14番手。

しかも相当大外を回っていましたので、これはさすがに届かないだろうな~という位置でした。

そこから1頭だけ他とは全く違う脚色で伸びてきて、直線が平坦で短い小倉で最後は0,2秒差の2着に食い込んだのは驚きでした。

前走の500万条件は、3~4コーナーでは1頭抜群の手応えで、福永Jも早く先頭に立ちすぎるのを抑えていたような感じでした。

直線を向いてようやく追い出されると、ムチ2発で前をあっさり交わしてそのまま2馬身半突き抜けました。

初めてコンビを組んだ福永Jとも手が合いそうだなという印象を受けました。

今回は展開も向きそうで、3歳戦のスプリント重賞ということもありおそらく先行争いが激化することが予想されます。

1枠にこれまでずっと逃げの戦法のラブカンプー、1番人気で包まれたくないアサクサゲンキ、3番にこれまた逃げ馬のゴールドクイーンが入りました。

7番のセイウンクールガイや9番のマドモアゼルも先手を取りたいため、やはり流れはかなり速くなりそうです。

そうなるとやはり狙いたいのは差し馬で、◎トゥラヴェズーラ、◯オジョーノキセキ、▲アンヴァルあたりの差し脚が決まってくると見ています。

トゥラヴェズーラは枠も外目の14番と、動きたいときに動けそうな良いところに入りましたよね。

ここは2着以内には入ってくると見て、3連単も買いたいと思います。

 

買い目

単勝◎

3連複17通り
◎~◯▲~印

馬連BOX3通り
◎◯▲

 

3連単で攻めるなら…

3連単36通り
◎→◯▲→△
◯▲→◎→△

sponsor link
2018-05-26 | Posted in Blog, 予想2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 とらっぴ | 2018.05.26 13:26

ことりさん、風邪は、治りましたか?明日のダービーの予想楽しみに待ってます~

 ことり | 2018.05.27 9:30

今急ピッチで書いてますので、お待ちください〜!
風邪まだ完治せずですー(><)どうもありがとう

Comment





Comment