【競馬予想】スプリンターズステークス2018

こんな時間になってしまいましたが、スプリンターズステークス2018の予想にきます!

昨日はシリウスやりました!!ってちょっと失敗もしましたが、3連複と馬連をGET。3連単は変にして取れてなくて、最初は取ったつもりでいたのがちょっと恥ずかしいです汗

今日も連続的中できるといいなと思います( ¨̮ )

sponsor link


 

スプリンターズステークスG1の予想

◎10レッツゴードンキ
◯8ファインニードル
▲11セイウンコウセイ
☆6ダイメイプリンセス
※7キャンベルジュニア
△12ナックビーナス
△5アレスバローズ
△2ヒルノデイバロー
△14ラッキーバブルズ
△3ワンスインナムーン
△15ムーンクエイク

 

◎レッツゴードンキ

今年のスプリンターズSは道悪、良くても稍重馬場での開催になりそうで、道悪適正が問われるレースになりそうですね。また、先手を取りたい馬も多く、ここ数年のスプリンターズSよりペースは速くなりそう。

そうなると、やはり中団あたりでレースを運べそうな馬に注目したいところです。

レッツゴードンキは去年の高松宮記念→スプリンターズS→今年の高松宮記念と、スプリントG1では3戦連続で2着に好走。しかもほぼ勝ちに等しい内容で、あと1歩のところを最後に差されてしまうという惜しい2着でした。

その3戦とも内をスルスル抜けてきてのものでしたが、今日の最初の芝レース(中山2R)を見ても内を突いた2頭が後続を引き離して1、2着。開催最終週ですがまだまだ内が伸びる馬場と見て良さそうです。

道悪も2戦して2戦とも馬券圏内を確保。去年の高松宮記念も、発表こそ稍重でしたがほぼ重に等しいような悪い馬場を、特に悪い内を抜けてきての2着。今年のフェブラリーSでも掲示板を確保しているように、力の要る馬場はこの馬には持ってこいです。

去年はヴィクトリアMからぶっつけでのレースでしたが、今年はキーンランドCを1度叩いて完全に照準を合わせてきたなという印象。今年の高松宮記念もフェブラリーSを一度叩いて結果を出しているように、このローテーションにも好感が持てます。

前が速くなりそうなのもまたプラスで、あとは上手く馬群を捌くことができれば今年も2、3着には食い込んでくれると思っています。

岩田Jはご存知の通り内から馬群を捌いて抜けてくるのが本当に上手なジョッキーですし、ここ10年のスプリンターズSでなんと5回も連対している“Mr.スプリンターズS”とも言えるジョッキーです笑

馬場、展開、ローテーション、騎手と全てがプラスのこの馬を軸で行きたいと思います。

 

買い目

3連複24通り
◎~◯▲☆~印

馬連BOX3通り
◎◯▲

ワイドBOX3通り
▲☆※

3連単なら…

36通り
◯▲→◎→印 18通り
◯▲→印→◎ 18通り

sponsor link
2018-09-30 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

関連記事

Comment





Comment