【競馬予想】サウジアラビアロイヤルカップ2018

枠はまだですが、サウジアラビアロイヤルカップ2018の予想を書いていきます。頭数少ないのであまり影響がないと思ってますので、行っちゃいます!

 

えーと先週はシリウスステークスで3連複&馬連を的中できました!ただ3連単も当たったかと思っていたのに…ダメでしたぁ〜(இдஇ; )

ですがとても嬉しかったです!

3連複 7,200円 馬連 3,490円

 

また、遅くなってしまいましたがそろそろPOGのプレゼントが届くはずですので、郵便ポストの確認をしてみてくださいね。今回は前日北海道へ行った時の写真をアルバムにしました( ¨̮ )

馬の顔をじっくり見ることはないので、楽しんでもらえると嬉しいです。

sponsor link


 

サウジアラビアロイヤルカップG3の予想

◎グランアレグリア
◯サムシングジャスト
▲シャドウエンペラー
△ドゴール
△アマーティ

 

◎グランアレグリア

おそらく1倍台の人気になりそうなのでできれば疑ってかかりたいところなのですが、ここはちょっと逆らえないかもしれません。

新馬戦は2歳新馬戦のコースレコード。しかもそれを楽々と抜け出して余力たっぷりでマークしてしまいました。
2着馬には2馬身、3着馬には更に3馬身、4着馬には更に9馬身差をつける圧勝でしたが、2着で同じディープ産駒の評判馬ダノンファンタジーが次走の未勝利戦を楽勝していることからも、決してメンバーレベルが低かったわけではないことがわかります。
コースも同じで、またも開幕週となればここは順当に勝つと見て良さそうです。
点数を絞った3連単で、相手を上手く見極めたいと思います。

 

◯サムシングジャスト

予想オッズでは8頭中5番人気くらいの馬。おそらく前走新馬戦の走破時計が遅いことと、着差も少ないこと、その時に負かした馬がまだ1頭も勝ち上がってないことが評価を下げているのでしょうか。

しかし、前半3ハロンが37秒3という超スローペースであれば全体の時計が遅くなるのも、着差がつきにくいことも仕方の無いところ。それよりも、最後の直線での走りを評価したいと思います。

先頭に立った馬の後ろで直線を迎えましたが、その馬が左右にフラフラしてしまってなかなか抜け出せない状態に。内を突こうとすれば逃げ馬が内にヨレてブレーキをかけ、外に出そうとすればまたブレーキをかけといった形になってしまいました。

内を突くと決めたのは最後の1ハロンで、そこから狭い内をスッと加速して抜けてきた脚は光るものがありました。3着は後ろから追い込んできたソルドラードでしたが、ラスト1ハロンだけの加速にも関わらずそのソルドラードと最後の脚色はほぼ同じでした。

ちなみにソルドラードは皆さんご存知の通りレイデオロやレイエンダの弟で、藤沢厩舎、ルメールJということもあり単勝1,1倍の1番人気に推された馬でした。このレースの7、8、9着馬も次走の未勝利戦で3着に着順を上げており、メンバーレベル的にもそれほど低いレースではなかったと思います。

人気の無いここは狙ってみたいと思います。

 

▲シャドウエンペラー

大ブレイクを予感させるジャスタウェイ産駒。天皇賞(秋)、ドバイ、安田記念と3つのG1を制した左回りで直線の長いコースに替わるのはとにかく魅力です。

ドラウプニルやアマーティも人気を集めていますがどちらもルーラーシップ産駒。1600mという距離や、開幕週で時計が出る馬場の瞬発力勝負は分が悪いと見ています。

このシャドウエンペラーは今週の最終追い切りがとにかく抜群で、古馬も含めた中でも栗東坂路で2番目に速い4F50.5秒の超抜時計でした。50秒台をマークしたのはたったの2頭でしたが、それを2歳でキャリア1戦の馬がほぼ馬なりでマークしたのは驚きですよね。

新馬戦は重馬場の阪神で、普通なら逃げたマイネルが勝つような展開でしたが、唯一34秒台の脚を使って差しきり勝ち。3着馬には5馬身もの差をつけました。

舞台替わり、血統、調教、そして新馬戦の内容からも、ここは馬券妙味があると見て期待したいと思います。

 

買い目

3連単
◎→◯▲→印 6通り
◎→△→◯▲ 4通り
◯▲→◎→◯▲ 2通り

sponsor link
2018-10-05 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

関連記事

Comment





Comment