【競馬予想】エリザベス女王杯&福島記念2018

今日はエリザベス女王杯と福島記念2018の予想です。

11月というのに割と暖かい日が多いですね。

今年もだんだんと終わりに近づいていますが、馬たちの終わらない戦いの日々は今週も続いております!

皆さんも馬に負けないように頑張って行きましょう〜

 

まずは福島記念からです。

sponsor link


 

福島記念G3の予想

◎14メドウラーク
◯6マイスタイル
▲2スティッフェリオ
☆16マサハヤドリーム
△1エアアンセム
△5レトロロック
△9トーセンビクトリー
△3キンショーユキヒメ
△11マイネルハニー

 

◎メドウラーク

やはり記憶に残るのは最低人気を覆し見事重賞制覇した七夕賞ですよね。良とはいえ緩かった馬場状態やハイペースのレース展開、斤量など、好条件が揃いこの馬にはラッキーだったのかもしれませんが、今回のレースでもチャンスはあると見ています。

マルターズアポジーやマイスタイル、マイネルミラノにマイネルハニーと、前に行きたい馬がこんなにも揃ったら、ペースが早くなるのは必至です。そうなれば後方から攻める馬たちにとっては展開が向いてくると思っています。

その中でも同じコースの七夕賞であれだけ高いパフォーマンスを発揮したメドウラークにとって、最初に挙げた条件だけではなく、1度しか走っていないこのコースは単純に相性も良いのではないかと思っています。

また前走、綺麗な良馬場で行われた新潟記念での掲示板確保は、通ったコースやメンバー、馬場の状態を考えると評価できる内容であり、調子も良いのだろうと感じます。

前回のようにみんなを驚かせるレースを期待して、本命で行きたいと思います!

 

買い目

3連複18通り
◎〜◯▲☆〜印

他考え中…

sponsor link


 

エリザベス女王杯G1の予想

◎12リスグラシュー
◯6アドマイヤリード
▲13ノームコア
☆2フロンテアクイーン
△7モズカッチャン
△3レイホーロマンス
△5レッドジェノヴァ
×9・14・11・8

 

◎リスグラシュー

去年のこのレース、8着と掲示板にすら乗れず。また、オークスでも5着ということで、おそらく距離を不安視されて実績ほど人気していない一頭。

去年のエリザベス女王杯は、ローズS→秋華賞と使って、秋華賞である程度仕上がっていた状態からの叩き3戦目。ちなみにオークスも、チューリップ賞→桜花賞と好走してからの3戦目。もう1戦掲示板を外した安田記念も、阪神牝馬S→ヴィクトリアMと好走しての3戦目。

つまり、これまで馬券に絡めなかった3戦はどのレースも、叩き2戦目のG1でしっかりと仕上げて好走してからのもう1戦!といった状態での出走でした。なので、敗因は距離ではないと見ています。

今回は休み明けの府中牝馬Sを好走してからの2戦目のG1。明らかにここを取りに来たローテーションで、好走は必至ではないでしょうか。

その府中牝馬Sは馬体重も+12キロと明らかに叩き台でしたが、最後ディアドラに差されるところまではほぼ完璧な競馬でクビ差の2着。MデムーロJということでスタートが上手く決まりませんでしたが、そこから能力の違いを見せつけました。

今回は鞍上もモレイラJに替わってスタートの不安も少なくなりますし、去年8着時の福永JからモレイラJというのもプラスと見ています。

このレースで最も馬券に絡んでいる前走府中牝馬S組(過去10年で9頭)と秋華賞組(9頭)。府中牝馬S組ではディアドラが居ませんし、秋華賞組は1、2着馬が居ません。ローテーション的にも、今年はこの馬が最有力と見ています。

 

買い目

3連複24通り
◎~◯▲☆~印

馬連流し6通り
◎~◯▲☆△

sponsor link
2018-11-11 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

関連記事

Comment





Comment