【競馬予想】フェアリーステークス2019

今週末は3日間開催で重賞も3つ、まずは本日のフェアリーステークス2019の予想から行きたいと思います。

先週の金杯ではなんと東西制覇ができまして、今年はなんだか良いことありそう♩テンション高めに挑んだシンザン記念ではしっかり撃沈してしまいましたが、フェアリーステークスは気持ちも新たに頑張っていきたいと思います!

sponsor link

 

フェアリーステークスG3の予想

◎16アマーティ
◯3エフティイーリス
▲9プリミエラムール
☆1フィリアプーラ
△13グレイスアン
△2アゴベイ
△14レディードリー
△11アクアミラビリス
△4スカイシアター
△6レーヴドカナロア

 

◎アマーティ

軽度の骨折休養明けと、大外枠を引いたことでやや人気を落としている一頭。中山マイルは外枠不利と言われることが多いですが、馬場改修後はそれほど内外の差が無くなった印象です。有馬記念ウィークからここ2週間ほどの競馬を見ても、外枠の馬が人気薄でも平気で馬券に絡んできます。むしろそろそろ内が荒れてくる頃ですので、外枠の方が走りやすい馬場になってくる頃かと思います。

力のある馬にとっては、内で窮屈な走りを強いられるよりは外をゆったりと走らせた方が力を発揮できるのではないでしょうか。それでいてオッズが上がるわけですから、願ったり叶ったりですよね◎

アマーティはデビューから2戦がともに非常に優秀な内容。新馬戦は道中中団でしっかり折り合い、直線を向くと外から1頭だけ違う脚で前を差し切りました。上がりは33秒3。上がり2位が33秒7で、その他の15頭は34秒台でしたので、この馬の末脚が1頭際立っていました。17頭立ての多頭数を経験できたことも、今回の競馬に活きてくると思います。

ちなみに2着に負かしたノーブルスコアは次走で未勝利をアッサリと通過。その未勝利戦の3着馬はG2デイリー杯でもアドマイヤマーズと僅差の2着に好走したメイショウショウブでした。そのノーブルスコアを全く寄せ付けなかったのですから、やはりアマーティにも重賞級の力があると見て良さそうです。

それを証明したのが次走のサウジアラビアRCで、牡馬混合の重賞で馬券圏内を確保したのは価値が高いですよね。勝ったグランアレグリアは別格で、2着のドゴールの末脚には屈してしまったものの、他の馬には全く抜かされる気配がありませんでした。6着馬のトーラスジェミニが次走で百日草特別を制したように、決してレベルの低いメンバーではなかったと思いますので、この3着は素直に評価して良いと思っています。

ほとんどが1勝馬というメンバー構成にもかかわらず今のところ6番人気と魅力的なオッズですので、馬券的にも楽しみなレースです!

 

買い目

◎単勝

馬連BOX6通り
◎◯▲☆

3連複21通り
◎~◯▲☆~印

sponsor link
2019-01-12 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

関連記事

Comment





Comment