Blog

【予想】マイルチャンピオンシップ2017は人気薄のあの馬に注目!

room 630x420 - 【予想】マイルチャンピオンシップ2017は人気薄のあの馬に注目!


さてさて本日はG1マイルチャンピオンシップです。

パラパラと降っていた雨は上がりましたが、とっても寒いですね…。

わたくし、くしゃみハナミズが止まらず、ツライ季節を過ごしておりますが、そんなの吹き飛ばすくらい盛り上がっています。

 

昨日の東スポ2歳Sもとりあえず的中!(めっちゃ堅かったけど)

11月に入って、3週連続なにかしら的中と絶好調でございます^^(5/9勝✧この運まだ続いて〜><)

せっかくならG1で的中したいので、今日も気合い入れて行きましょう♩

sponsor link


 

マイルチャンピオンシップG1の予想

◎10クルーガー
◯12イスラボニータ
▲7レッドファルクス
☆14ガリバルディ
△3ヤングマンパワー
△11エアスピネル
△13グランシルク
×1ブラックムーン
×8マルターズアポジー
×4サングレーザー

 

◎クルーガー

今のところ8番人気とあまり人気はありませんが、今回穴を開けるのはこの馬とみています。

まずはやはり馬場が向きそうです。今日との芝は朝の時点で重。雨こそ降らないものの、曇りで気温も低いため、稍重以下の開催になることは必至です。(仮に発表が良になっても時計はかかると思います)

この馬は馬場が渋った方がよく、これまで稍重以下なのレースは前走3着の富士ステークス(重馬場)しかないのですが、上がり最速をマークした4レースを見ると、そのタイムは34秒0~35秒4と全て時計がかかる馬場でのものでした。

3走前にG2読売マイラーズCを制してから休養を余儀なくされ、ちょうど1年後の読売マイラーズCで復帰。その後また半年の休養後の前走G3富士ステークスでは、エアスピネル、イスラボニータに次ぐ3着と好走しました。

掲示板に載った5頭のうち4頭は4コーナーで5~6番手以内につけていたのに対し、この馬はほぼ最後方に近いところから一気に3着まで伸びてきました。

陣営も1回使って更に良くなったと言っていますし、1週前追い切りも栗東坂路で全体時計を52秒4にまとめつつラストが12秒2と絶好でした。

京都のマイルはG2を勝っている舞台ですので、馬場も枠も味方につけて激走してくれると期待しています。

 

◯イスラボニータ

頭はどうかなー?と思っているのですが、2、3着ならかなりの確率で入ってくれるのではないかと思いいます。(3連単も2、3着に来た時の馬券のみ買う予定です)

この馬はマイルでの戦績が(2,4,1,2)ととにかく抜群で、5着だった2戦は道中折り合いがつかなかった去年の安田記念と、直線で完全に前が塞がってしまった今年の安田記念の2走です。

2走ともよく5着まで来たなという内容で、そう考えるとマイルではまず馬券を外さないというぐらいの安定感ですよね。

元々常に好走する馬でしたが、6走前にルメール騎手が手綱をとってからは(1,4,0,1)と、更に高いレベルで安定して走れるようになりました。

京都では3戦全てで馬券に絡んでいて、このレースも一昨年3着(スタート出遅れ)→去年2着と2戦とも好走しています。

良馬場が理想ではあるものの、前走の不良馬場や4走前の稍重でも2着に好走しているように、まるっきりダメというわけではありません。

休み明けを1度叩いた上積みも期待できますし、前走エアスピネルより1キロ重かった斤量が、今回は同じになります。

まず3着以内は外さないとみて、対抗でいきたいと思います。

 

いかがでしようか~

 

買い目

3連複22通り
◎◯〜◎◯▲〜印

馬連BOX6通り
◎◯▲☆

3連単20通り
◎→◯→▲☆△
◎→▲☆△→◯
▲☆△→◎→◯
▲☆△→◯→◎

3連単が自分に合っているような気がしてます…。

2017-11-19 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

 

【予想】東スポ2歳S・2週連続最高配当更新でハッピー

cat mirror - 【予想】東スポ2歳S・2週連続最高配当更新でハッピー


やりました(ノД`)

福島記念で3連単的中!先週更新したばかりの最高配当ですが、またまた更新しました!(自分でも驚き><)

ウインブライトは常々注目している大好きな馬で、今回はくる!と狙い撃ち。粘ってくれて本当に助かりました(;▽;)

何がきてもおかしくなかったので、総流しを選択していたのですが、3着に10番人気のヒストリカルが入ってくれて、嬉しい配当になったのです。

3連単75,420円✧
fukushima20173rt - 【予想】東スポ2歳S・2週連続最高配当更新でハッピー

 

ところが…おや?!

わたくし気付いてしまいました。

 

4着にはクビ差でマイネルディーン…しかも15番人気。

配当どのくらいだったのかな〜なんて、軽い気持ちで調べてみると…

・・・4325.5倍・・?

ヒョエ〜〜〜〜〜ლ(‘꒪д꒪’)ლ はい、競馬あるあるです笑

 

総流しはとても夢があるなと思いました\( ¨̮ )/

さぁ今週も頑張っていきましょう!

sponsor link


 

東スポ杯2歳SG3の予想

◎3ワグネリアン
◯4カフジバンガード
▲7ルーカス
☆5シャルルマーニュ

 

◎ワグネリアン

この馬の頭は堅いかなと思っています。おそらく1番人気になりそうですので、そこまで詳細な理由は必要ないかもしれませんね。

初戦はヘンリーバローズとの叩き合いをハナ差制して新馬勝ち。3着には5馬身差をつけました。ヘンリーバローズが次走4馬身差をつけて楽々と勝ち上がってることからも、この2頭の能力が抜けていましたよね。

初戦は中京で上がり32秒6、2戦目は重馬場にもかかわらず33秒0の脚を繰り出しました。

この東スポ杯はスローの瞬発力勝負になることが多い上、今年は7頭という少頭数で、その傾向が更に強まりそうです。そうなると、やはりこの馬の瞬発力が勝るのではないかと思います。

雨がどの程度降るかにもよりますが、2戦目で道悪を経験した強みも生きそうです。ここは馬券的に旨味があるのは相手を絞っての3連単ぐらいなのかな~と思っています。

 

◯カフジバンガード

この馬は新馬戦→未勝利戦と連続3着の後、3戦目の未勝利戦でようやく勝ち上がりました。

ハービンジャー産駒で道悪と距離延長が味方したと思われがちですが、新馬戦も未勝利戦も1、2着馬が強い2頭でした。つまり、3走目の6馬身差の圧勝は、特に条件が向いたからというわけではなく必然だと思っています。

新馬戦の1着はバーニングペスカでした。この馬は3走目のききょうSでタワーオブロンドン(京王杯2歳S覇者)の2着。3着馬には2馬身差をつけました。

新馬戦の2着馬はラブカンプーで、この馬は先日勝ち上がりましたが、未勝利ではダノンスマッシュ(もみじS覇者)の2着に来るなど、力のある馬です。

カフジバンガードの2戦目の勝ち馬はメサルティムで、2着はアドマイヤアルバでした。この2頭も能力が高くて、アドマイヤアルバは中京2歳Sでアマルフィコースト(ファンタジーS1番人気3着)とクビ差の接戦を演じました。

この連続3着は評価できますし、3戦目の圧勝は順当な結果だったと思います。

むしろ、左回りの府中に替わって更にパフォーマンスを上げた印象ですので、今回も期待できそうです。

前走の勝ちっぷりからも道悪は問題なさそうですので、この馬が2強に割って入ってくれるのではないかと期待しています。

 

▲ルーカス

3番手ですが、決して評価を下げたというわけではありません。

新馬戦は完勝でしたし、その時4着のマイハートビートが紫菊賞を、5着のゴーフォザサミットが百日草特別を勝っており、今年の新馬戦では一番レベルが高かったと言ってもいいレースだったのではないでしょうか。

あえて不安をあげるのであれば、全兄のモーリスはやや成長が遅く、2、3歳時は凡走も多い馬でした。

現に圧倒的人気に支持された2戦目の京王杯2歳Sを6着と敗れています。(鞍上はムーアJ)

また、本命対抗の2頭が道悪を経験しているのに対し、ルーカスはもし道悪になると初めての経験になりますので、その辺りも付け入る隙があるかもしれません。

 

というわけで、今回は買い目を絞って、こんな感じの印でいきたいと思います。いかがでしようか~

 

買い目

3連単フォーメーション4通り
◎→◯▲→◯▲☆

馬単2通り
◎⇔◯

2017-11-18 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

 

【予想】エリザベス女王杯&福島記念

white princess - 【予想】エリザベス女王杯&福島記念

昨日はデイリー杯で馬連をGET!武蔵野ステークスはあと一歩でしたが、なんとなくいい流れがきている気がします\( ¨̮ )/

いよいよ本日はエリザベス女王杯♩

素敵なメンバーばかりで、ぜひ生観戦したかったですが叶わず、今日は朝から神奈川県の相模原という場所にきています。

一番の目的はダムで、マイナスイオンをたくさん浴びてリフレッシュし、レースの時間に備えたいと思います!

 

それでは、福島記念とあわせて発表していきます^^

今日も1日頑張りましょう!

sponsor link


 

福島記念2017の予想

◎3ウインブライト
◯13スズカデヴィアス
▲9ジョルジュサンク
☆7フェルメッツァ
△6ヒストリカル
△2ベルーフ
△16サンマルティン

 

◎ウインブライト

秋以降狙いたいなと思ってた馬が、一叩きして適舞台に戻ってきました。

スプリングSを勝つまでは順調そのものでしたが、皐月賞では17番という厳しい枠を引いてしまい、更にスタートで出遅れ。道中はずっと大外を回らされてと、なかなか運が向きませんでした。

それでも勝ったアルアインとは3馬身差の8着にきたのは改めて力を感じさせましたよね。

ダービーもまさかの連続17番枠からのスタート。超スローペースの上がり勝負になってしまいましたし、ここも全く運が向きませんでした。

そして前走は毎日王冠からの始動。斤量の恩恵も少ないですし(ヒストリカルとは1キロ差→今回3キロ差)メンバー的にも展開的にもここはさすがに難しいだろうと思っていましたが、それでも3¼馬身差まで詰め寄りました。

一叩きされて、やっとコーナー4つの小回り中距離。そして力の要る福島の馬場と、最適な条件でのレースになりました。

鞍上はずっと手綱を取っている松岡Jで、この馬の能力を高く評価しています。来年以降飛躍する一頭だと思っていますので、ここは通過点の一戦として完勝を期待しています。

 

◯スズカデヴィアス

近走の戦績はこのメンバーの中だと際立っていますよね。

長期休養後、3戦使われた後の白富士Sからはずっと芝2000mを使われていて、安定した成績を残しています。

金鯱賞3着、鳴尾記念4着、七夕賞4着と、いずれも重賞の舞台で着差は僅差でした。

金鯱賞ではステファノスやルージュバック、ヌーヴォレコルトやサトノノブレスといった強敵にも先着していますし、鳴尾記念で負けたのはステイインシアトル、スマートレイアー、マイネルフロスト。

七夕賞で負けたのはゼーヴィント、マイネルフロスト、ソールインパクトと、重賞で勝ち負けになる馬たちと互角のレースをしている点は見逃せません。

3か月ぶりを1度叩いた上積みもありそうですし、2、3着には入ってくれるのではないかと期待しています。

 

買い目

単勝◎

3連単28通り
◎→◯→総流し
◎→総流し→◯

馬連流し6通り
◎〜印

sponsor link


 

エリザベス女王杯2017の予想

◎7クイーンズリング
◯13ジュールポレール
▲17ルージュバック
☆16ヴィブロス
※1クインズミラーグロ
△6リスグラシュー
△10ミッキークイーン
△5モズカッチャン
△3トーセンビクトリー
△11ディアドラ

 

◎クイーンズリング

去年の覇者が叩き2戦目で大得意の京都に戻って、調教も絶好の上に鞍上がC.デムーロJ、これだけでもう買いたくなりますよね。

3ヶ月以上間隔が開いた後の叩き2戦目の成績は(1,2,0,1)と絶好な上、京都コースも(2,1,0,1)。

前走の府中牝馬Sも4着に負けはしましたが、1、2、5着が内を上手くついたのに対して、この馬と3着のアドマイヤリードが外から伸びてきました。

アドマイヤリードも相当強かったですが、4コーナーから既に大外を回っていたこのクイーンズリングも、かなり価値のある4着だったと思います。

叩き台でこのレースができるわけですから、その前の3走で掲示板を外してはいますが、条件が合わなかっただけで全く力は落ちていないと見て良さそうです。

スノーフェアリーやアパパネ、ラキシスにヌーヴォレコルトと、最近は2年連続で馬券に絡む馬が多いので、今年はこの馬に注目ですね。

なぜか人気がないですが…馬券的にはおいしいかと思います!というわけで、本命はクイーンズリングに。

 

◯ジュールポレール

この馬も現在のところ10番人気と全く人気がありません。おそらくずっとマイルを使っていますし、半兄がサダムパテックということで距離が不安視されているのかと思います。

確かにその部分は未知数ではありますし、だからこそのこの人気なんだと思いますが、2000m以上の距離を走ったのは2戦でともに小倉芝2000m(結果は2着と5着)。京都の外回り2200mとはかなり異なるコース形態と言えます。

ディープ産駒ですから京都の外回りはそれだけでも大幅なプラス材料ですので、ここは未知の魅力にかけても良さそうです。

さらに幸Jとの相性がとにかく抜群で、9戦してなんと(5,2,2,0)と馬券圏内を外したことがありません。

成長が遅めのディープ産駒でまだ4歳と伸びしろがあり、それを示すようにここ1年の成績が(4,0,2,0)。

3着の2走もG2阪神牝馬SとG1ヴィクトリアマイルと、格の高いレースでもしっかりと結果を残しています。

それでこの人気なら、もう魅力しかありませんよね!というわけで、対抗でいきたいと思います。

 

更に穴馬からもう1頭注目しているのが※クインズミラーグロです。

内枠に入ったときの戦績がとにかく良くて、ここ1年で4番より内に入ったレースは(1,1,2,0)。うち3戦は重賞と、ハイレベルのレースでも内枠を引けば好走できる力は持っています。

今のところ14番人気と全く人気がなく、ワイドでも万馬券になるような馬ですので、ここは少し買ってみてもおもしろいかと思っています。

というわけで、今回はこんな感じの印にいたしました。いかがでしようか~

 

買い目

単勝◎

3連複21通り
◎〜◯▲☆〜印

馬連BOX6通り
◎◯▲☆

ワイド7通り
◯※→◎◯▲☆※

2017-11-12 | Posted in Blog, 予想4 Comments » 

 

【予想】武蔵野S&デイリー杯2歳S2017

hanabi spain village - 【予想】武蔵野S&デイリー杯2歳S2017

先週は京王杯2歳S、みやこSを的中することができました!

とってもhappy~(灬⁺д⁺灬)♡

みやこSは公開してきた予想の中で、一番大きな的中となりました。

3連複13,500円・3連単68,120円

miyako20173rp - 【予想】武蔵野S&デイリー杯2歳S2017
miyako20173rt - 【予想】武蔵野S&デイリー杯2歳S2017

努力が身を結ぶことも、たまにはある~ということが分かりましたので、今週も気合いを入れて頑張りたいと思いますっ!

 

明日はエリザベス女王杯✧

メンバーが揃ってハイレベル・大混戦の一戦になりそうです。

予想は難しいですが、楽しいですね〜。

 

その前に本日の重賞は2つ。わたしの予想を発表したいと思います。

sponsor link


 

武蔵野ステークス2017の予想

◎12ベストウォーリア
◯16カフジテイク
▲13インカンテーション
☆6サンライズノヴァ
△9サンライズソア
△10ピオネロ
△8ノンコノユメ
△15ブラゾンドゥリス
△1クインズサターン

 

◎ベストウォーリア

今年のフェブラリーSはクビ差の2着。直線では前が少し塞がってしまい、抜け出しがスムーズでなかったことを考えると、タイミング次第で勝ってもおかしくない好内容でした。

7歳になってもまだまだ元気!実績も現時点での実力も、このメンバーの中ではトップクラスです。

近走は結果が出ていませんが、ここ3戦は地方のレース。広い東京競馬場なら本来の実力と、持ち前の安定感が発揮されると思います。

好走するも、2・3着止まりでなかなか勝ちれない馬ですが、ルメールJへの乗り替わりが良いきっかけになるんじゃないかと思い、今回は頭の馬券も買いたいと思います。

 

◯カフジテイク

この馬の末脚は破壊力抜群!そのスピードに加えて、不発が少ないのも魅力です。願ってもない大外枠からの発走、そして東京の長い直線で馬券に絡まないわけがないと思ってしまいます。

ただし問題は勝てるかどうか、どうしても最後方からの競馬では展開に左右される可能性が高いです。

今回のレースは差し馬が揃い、前もそこまで早くならないと予想しているので、カフジは勝ちきれないんじゃないかという予想で馬券を買いたいと思います。

 

▲インカンテーション

おもしろそうなのがこの馬。今年のマーチSから明らかに調子を上げてきています。以前のような力を出せるのであれば、ここでも十分勝てると思います。逃げ残りという展開も期待して、頭でも狙っていきたいです。

 

というわけで、上位人気馬が中心ではありますが、紐荒れに期待しつつ3連単を組み立てていきたいと思います。
(紐が難しく、紐抜けありそうです…)

 

買い目

3連単42通り
◎▲☆→◯→印
◎▲☆→印→◯

sponsor link


 

デイリー杯2歳S2017の予想

◎8カツジ
◯2フロンティア
▲3ジャンダルム
△4メガリージョン
△6ヒシコスマー
△5ケイアイノーテック

 

◎カツジ

前走は3週前の台風が接近する中での競馬になりましたが、グシャグシャの道悪の中、ノーステッキで抜け出しての完勝でした。

4コーナーで前が塞がりかけましたが、少しだけ空いたスペースを突くときの一瞬のキレは見所十分でしたし、ディープ産駒ということで良馬場でこそ、さらにそれがいきてきそうです。

重馬場で着差やタイムが地味だったのでおそらく今回はそこまで人気じゃなさそうですが、だからこそ今回狙ってみたいところです。

デビュー前から調教時計も動きも抜群で、2週前追いきりではCWで6F79.8ー4F50.5ー1F12.3という素晴らしい時計で1,1秒追走0,9秒先着。初戦が良馬場で派手な勝ち方であれば、フロンティアと人気を争うぐらいだったと思います。

上位人気馬はかなり間隔が空いているので、初戦を使ってのカツジの上積みにも期待したいところです。

松山Jのコメントからもこの馬の能力をかなり高く評価しているようですし、是非このコンビでクラシックに駒を進めてほしいですね!

 

◯フロンティア

外回り1600mではありますが、意外と逃げ、先行馬が多く残るこのレース。過去10年でも逃げた10頭のうち5頭が馬券に絡んでいて、先行した馬の約3分の1が馬券に絡んでいます。

そうなるとやはりこの馬の先行力と、前目でもきっちり折り合える点、そこから前走32秒台で上がったように、速い上がりも使える点はやはり武器ですよね。

新潟2歳Sで競り負かしたコーディエライトは先週のファンタジーSで2着。3着のテンクウも次走のサウジアラビアRCで4着と、メンバーレベルも高い一戦でした。

不安は初の左回りと、2ヶ月半ぶりのレース間隔ぐらいですが、それでも馬券圏内は外さないと思います。カツジの末脚に期待しているので対抗にとどめましたが、軸としての信頼度は1番かもしれません。

 

というわけで、カツジとフロンティアを軸に、カツジがフロンティアを負かすという馬券を基本に買っていきたいと思います。

いかがでしようか~

 

買い目

◎単勝(5倍くらいつけば買いたい)

3連単12通り
◎→◯→印
◎→印→◯
印→◎→◯

馬連2通り
◎〜◯▲

2017-11-11 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

 

【予想】アルゼンチン共和国杯&みやこステークス

cat bike - 【予想】アルゼンチン共和国杯&みやこステークス

昨日の京王杯2歳ステークスはピシッと的中できました\( ¨̮ )/ヤッホー

タワーオブロンドンは圧倒的に強かったですね!とても嬉しかったです。

 

さぁ3日目も気合い入れて頑張りたいと思います♩

いろいろと迷いましたが、やっと決めましたので発表していきたいと思います。

sponsor link


 

アルゼンチン共和国杯2017の予想

◎11アルバート
◯8カレンミロティック
▲5スワーヴリチャード
☆9シホウ
△3デニムアンドルビー
△7ソールインパクト
△13ハッピーモーメント
△14レコンダイト
△6プレストウィック

 

◎アルバート

トップハンデの58,5キロになりますが、近走の成績からすると仕方ないかなと思いますし、むしろスワーヴリチャードと2,5キロ差はプラス材料かと思います。(スワーヴリチャードは3歳馬なのにかなり見込まれてしまいましたね。)このレース自体も、過去10年でトップハンデ馬が3勝5連対とよく来ています。

去年は天皇賞(春)以来の休み明けでしたが、シュヴァルグランと僅差の2着。ヴォルシェーブとモンドインテロには先着しました。今年はメンバーも落ちますし、一度叩いている点も好材料ですよね。

その前走は4コーナーで明らかな不利があっての7着で、距離も2200ベストとは言えない距離でした。得意の府中で、得意の距離に戻って巻き返し必至かと思います。

 

◯カレンミロティック

スワーヴリチャードと言いたいところではありますが、この断然人気ですのでやはり馬券的にはリチャードがこけた時の馬券を持っておきたいところですよね。

リチャードはダービー2着ですが、府中の2500は2400に比べると一気にステイヤー色が強くなります。

また今年のダービーは超スローペースで、上がりの脚があるかどうかの競馬になったので、距離適正がそこまで問われないレースでした。

この馬は血統や兄弟を考えるとやはり距離は中距離あたりが良さそうですし、ダービー以来のレースで古馬に混じっていきなり56キロ。デムーロJ人気も手伝ってこのオッズとなれば、他の馬を1頭は狙ってみたいところです。(あっさり克服されるかもしれませんが…)

そこでカレンミロティックが面白いと思っていて、やはり長距離での実績は魅力ですよね。

前走の京都大賞典は約1年ぶりのレースでしたが、それにしては3馬身半差とよく踏ん張りました。叩いた上積みにも期待したいですし、(1,2,3,1)と絶好の間隔になる中3週、ジョッキーも乗り慣れた池添Jに逃げ馬不在の展開と、プラス要素が多いのが魅力です。

天皇賞(春)で2回の馬券圏内、宝塚記念で3着のG1実績は、この中でもこの馬とデニムアンドルビーぐらいですよね。

人気も全くありませんので、ここは実力馬の巻き返しに期待したいと思います

 

☆シホウ

大穴からはシホウに注目しています。

準オープンでは良馬場でレコード勝ち。休み明けの前走は馬場も悪く大敗でしたが、叩き2戦目は(2,0,0,1)で、舞台は良馬場に戻ります。

53キロというハンデも魅力ですので、ここまで人気がなければ狙ってみたいところです。

 

買い目

単勝◎

3連複13通り
◎〜◯▲〜印

馬連2通り
◎〜◯▲

ワイド
☆〜◎◯▲

sponsor link


 

みやこステークス2017の予想

◎16テイエムジンソク
◯12キングズガード
△15エピカリス
△11ローズプリンスダム
△10ルールソヴァール
△1モルトベーネ
△4トップディーヴォ
△5アスカノロマン

 

◎テイエムジンソク

レースを見れば見るほど強さを感じる馬。少々早いペースで先行しつつも、直線でさらにもうひと伸びできる強さが、この安定感を生み出しています。

前走のエルムステークスでは、重馬場でテンも早く、先行勢には厳しい展開となりました。しかし直線では垂れることなく粘り、逃げ馬を捉えることができました。最後はロンドンタウンにかわされたものの、好内容だったと思います。

このレースの近年の傾向は、大外枠があまり馬券に絡んでいなかったり、逃げ馬の勝利がなかったり、差し馬の成績が良かったりと、この馬にとって不安要素は多々あります。

今回のメンバーをみても、どちらかといえば差し馬から選んでいきたいところですが、強みを生かせれば、それらのマイナスを払拭できるとみています。

 

◯キングズガード

上記にあるように、やはり差し馬を中心に選んでいきたいところですが、そうなるとやはりキングズガード。メンバーの中で、末脚が強調できるのはこの馬くらいかな〜と思いましたので、そうなるとこの馬を入れないわけにはいきません。

距離がどうかというところですが、1800mは1回しか経験がなく(2着とまずまず)、経験がないだけで不得意ということではないので、今のところそこまで心配はしていません。

それよりも展開利や、枠順、一度叩いた上積みなど、総合的にベストなレースではないかと感じています。

ただし、今回◎テイエムジンソクは交わせないだろう という予想で基本の馬券を買っていこうと思います。

 

というわけで、こんな感じの印にいたしました。いかがでしようか~

 

買い目

3連複6通り
◎〜◯〜印

3連単18通り
◎→◯→印
◎→印→◯
印→◎→◯

2017-11-05 | Posted in Blog, 予想3 Comments » 

 

【予想】京王杯2歳ステークス2017

shoes autumn - 【予想】京王杯2歳ステークス2017


開催2日目。

とっても暖かく、競馬日和が続いてますが、今日も1日頑張っていきましょう!

 

本日の重賞は2歳戦。

力差がはっきりしているような印象を受けたので、絞った予想となりました。

sponsor link


 

京王杯2歳ステークス2017の予想

◎1タワーオブロンドン
◯2トーセンアンバー
▲6カシアス
☆9エントシャイデン
△8アサクサゲンキ

◎タワーオブロンドン

おそらく1番人気になりそうですが、ここは頭1つ2つ力が抜けていると見ています。

圧巻はやはり前走のききょうステークスで、直線では持ったままで小倉2歳Sの上位馬を一瞬でかわし、最後は3馬身半突き抜けました。

左回りが未経験という点、まだ速い上がりは使っていない点が府中に変わってどうかという声もありますが、2走前は仕掛けられてからの反応が良すぎるあまりに、早めに先頭に立ち過ぎたことが敗因でした。(太め残りの馬体も敗因の一つですが)

時計が出る馬場を経験していないだけで、瞬発力は相当なものがあるのではと思っています。

ルメール騎手が「次のロードカナロアです」とコメントしている程、能力を高く評価している馬ですので、ここは順当に勝ち切ってくれると思います。

 

◯トーセンアンバー

ジョッキーがC.デムーロJに替わるのはとにかく魅力ですよね。先週はサングレーザー、昨日はベルーガで重賞を勝ち、今最も勢いに乗っているジョッキーです。

前走のサフラン賞はスタートで出遅れ、道中はポジションを回復したものの、ペースが遅かったにもかかわらず最後方までポジションを下げてと、チグハグな競馬になってしまいました。

それでも最後に大外から伸びてきた脚は力を感じました。

ここ3戦は全て上がり最速をマークしているように、終いは確実に良い脚を使う馬ですので、直線の長い府中はピッタリだと思います。

スタートをある程度出て、道中も中団ぐらいに付けることができれば、もしかしたら突き抜けてくれる可能性もあるのではないでしょうか。C.デムーロJの手綱捌きに期待です。

人気も全くないので、ここは狙ってみたいと思います。

 

頭数も少ないので、この2頭を中心に点数を絞っていきたいと思います。

 

買い目

3連単12通り
◎→印

3連単3通り
◯→◎→印

馬単4通り
◎→印

2017-11-04 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

 

【予想】ファンタジーSから3日間スタート!

tama boke 630x420 - 【予想】ファンタジーSから3日間スタート!

先週の天皇賞・秋は現地で観戦してきました( ¨̮ )

土砂降りの雨でしたが、たくさんの人が競馬場にきてました。

思ったよりは寒くなく、屋根もあるのでわたしたちは快適に観戦できたのですが、馬もジョッキーも泥んこになって大変そうでした><

 

そしてしびれたのはもちろん、天皇賞秋!

キタサンブラックはスタートで後手を踏み、誰もがダメかと思ったはずです。わたしは思ってしまいました…

そこから直線で内をつき、以前の変わらぬ力強さでゴールを駆け抜けました。

本当に鳥肌です╭(°A°`)╮

予想は散々でしたが(1日通して笑)、このレースを観れたことがとても貴重な時間となりました。

 

ちなみに、最近よっぴーとひそかなブームWIN5はもう一歩だったので、年内には当てたいなと意気込んでます笑

 

さて、本日から3日間開催です。

雲もない晴天。暑いくらいで、先週とは大違いです。

重賞は全部で4つありますので、ちょっとそろそろ当てたいな…と思います(꒪꒳꒪;)

調子の良いみなさんから、パワー吸いとります。

sponsor link


ファンタジーステークス2017の予想

◎10アマルフィコースト
◯6スズカフェラリー
▲13ボウルズ
☆8コーディエライト
△5アルモニカ
△1ペイシャルアス
△2レグルドール

 

◎アマルフィコースト

新馬戦→中京2歳Sを連勝しての参戦になりますが、その2戦で負かした相手を考えてもここでは力が頭ひとつ抜けている印象です。(オッズはかなり割れてますけど今のところは1番人気でした。)

新馬戦は早めに先頭に立つと、ノーステッキで更に後ろを引き離して完勝。負かした相手は先週のアルテミスSで私が本命にしたスカーレットカラーでした。

スカーレットカラーはご存知の通り続く未勝利戦で、アイビーS2着のシャルルマーニュを全く寄せ付けずの完勝でした。

アルテミスSでも9番人気と人気はありませんでしたが5着と健闘。そのスカーレットカラーをあれだけ楽々と完封したあたりは、アマルフィコーストの能力の高さを感じますよね。

前走の中京2歳Sではアドマイヤアルバとの追い比べを制して2連勝。3着馬には更に4馬身差をつけました。

このアドマイヤアルバもなかなか強いと思っていて、新馬戦は新潟2歳Sを制したフロンティアと半馬身差の2着。2戦目は中京2歳Sで、3戦目は萩Sを制したタイムフライヤーと¾馬身差の2着。4戦目もメサルティム(後程触れます)とタイム差なしの2着と惜敗が続いていましたが、ようやく先日初勝利を挙げました。

中京2歳Sの直線での瞬発力は抜群でしたし、最終週の中京の馬場を考えると上がり34秒3はかなり優秀ですよね。ちなみに翌日のG3中京記念でも34秒3は上がり2位のタイムです。

今回も少頭数でスムーズな競馬ができそうですので、ここはこの馬の能力の高さに期待して、本命でいきたいと思います。

 

◯スズカフェラリー

人気的に2番手のスズカフェラリーと3番手のボウルズが面白いかと思っています。

スズカフェラリーは初戦は3馬身半差の圧勝でしたが、ここで負かした馬も2頭が既に勝ち上がっているように、決してレースレベルは低くありませんでした。

2戦目のりんどう賞は出遅れも響いて半馬身差の3着に敗れましたが、5着は先週のアルテミスSで2着に入ったサカナチャンでした。

この相手関係を考えると、ここなら2番人気ぐらいかと思いましたが、なんと今のところ5番人気です。ここは馬券的にも妙味ありですね。

 

▲ボウルズ

今のところなんと9番人気。

新馬戦では1番人気のメサルティム(先程アドマイヤアルバのところで出てきました)を寄せ付けませんでした。

先頭に立ってフワッとするところがあるので着差はそれほどありませんでしたが、最後方から先頭に立つときの手応えと瞬発力は抜きん出てました。

2戦目のG3サウジアラビアRCは、道中ずっと掛かりっぱなしでしたがその割にはよく粘っていたと思います。

今回は1400mと距離も短くなって折り合いもつきやすいかと思いますし、鞍上も四位Jに替わっての変化にも期待したいです。

 

というわけで、ファンタジーSの予想はこんな感じにいたしました。
いかがでしようか~

 

買い目

3連単30通り
◎→◯▲☆→印
◯▲☆→◎→印

単勝◎(5倍くらいつくなら買おうかなと思います)

2017-11-03 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

 

【予想】天皇賞(秋)2017

halloween - 【予想】天皇賞(秋)2017

いよいよ天皇賞(秋)がやってまいりました!豪華メンバーでワクワク♩

やっぱり雨になってしまい、しかもずーっと降り続いている状況ですが、こんな状況の中で力を発揮できるのはどの馬なのでしょうか!?

わたしも思いっきり応援していきたいと思います!

皆さんも頑張っていきましょうね〜^^

sponsor link


 

天皇賞(秋)G1の予想

◎13グレーターロンドン
◯2サトノクラウン
▲12ステファノス
☆3ネオリアリズム
△15マカヒキ
△9ソウルスターリング
△4リアルスティール
△5ヤマカツエース
△14サトノアラジン
△7キタサンブラック

 

◎グレーターロンドン

このレースは過去10年で見ても、毎日王冠をステップレースにした馬の好走が目立つレースですが、毎日王冠→天皇賞(秋)をともに勝った馬はたった3頭。つまり、10頭が毎日王冠で敗れはしたものの、天皇賞(秋)で好走した馬たちになります。

中2週と間隔がやや狭いローテーションになりますので、毎日王冠はあくまでもステップレースという位置付けで臨んだ馬が本番でしっかりと仕上がってくる、ということが顕著に表れていますよね。

毎日王冠で敗れてから参戦の馬は今回5頭(2着サトノアラジン、3着グレーターロンドン、6着マカヒキ、7着ワンアンドオンリー、8着ソウルスターリング)。

中でもグレーターロンドンはスタートで出遅れて後方からになってしまい、更にソウルスターリングが押し出されて逃げるような超スローペースになってしまったにも関わらず、上がり最速タイの脚で追い込んで3着に食い込みました。

今回は先行勢も揃ってペースは流れそうですし、やはり毎日王冠よりは天皇賞(秋)の方が差しが決まる傾向が強いレースです。

道悪と距離延長がどうかですが、先週あのグチャグチャ馬場の菊花賞を制したキセキの伯父にあたる血統ですので、ここはむしろプラスと見ています。

人気も6番人気と穴っぽい良いところですので、ここは思い切って本命でいきたいと思います!

 

◯サトノクラウン

もはや道悪と言えばサトノクラウンと言っても良いぐらい、渋った馬場はこの馬には大きなプラス材料ですよね。(正確には他の馬ほどマイナスにならないという表現が正しいかもしれません)

去年の天皇賞(秋)にで大敗してからは、

力の要る芝と言われる香港でハイランドリールに勝ってG1初制覇→稍重より明らかに重い印象の京都記念を完勝→良馬場の大阪杯6着→稍重の宝塚記念を制してG12勝目

といった内容で、馬場が渋れば大幅にパフォーマンスが上がる状況が続いています。

府中は過去2年のこのレースこそ大敗を喫していますが、新馬戦→東スポ杯を連勝し、ダービーでも3着に入った舞台で決して苦手なわけではありません。今日初めて道悪で走る府中の馬場で、それを証明してくれるのではないかと思っています。

 

▲ステファノス

この馬が出てくる度に同じ事を言っている気がしますが…笑

この馬は休み明けより叩き2戦目で(2,3,1,1)と大きくパフォーマンスを上げる馬です。唯一馬券を外したのも宝塚記念の5着でした。(この時は本命にして見事に撃沈…泣)

このレースで成績の悪い6歳馬、オールカマー組等の不安要素もありますが、過去2年このレースで馬券に絡んでいる馬が、休み明けの前走でも好走しているにも関わらず10番人気というのは、ちょっと罠かと思ってしまうぐらいですよね?

重馬場で走ったレースもしっかり勝っていますし、母父がクロフネですから力の要る馬場にも十分対応できそうです。

“2度あることは3度ある”ということで、今回も馬券に絡んでくれることを期待しています!

 

というわけで、今回はこんな感じの印にいたしました。いかがでしようか~

 

買い目

3連複21通り
◎〜◯▲☆〜印

単勝◎

馬連BOX6通り
◎◯▲☆

2017-10-29 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

 

【予想】スワンS・アルテミスSですよー

float2 - 【予想】スワンS・アルテミスSですよー

おはようございます〜

また雨なんですね…〣( º-º )〣

 

週末のたびに雨が降ると、馬場がどんどん悪くなるので困ります。

明日はめっちゃ楽しみにしている天皇賞(秋)なのに><

 

今日はとりあえず、午前中のレースを要チェックしたいですね。

 

当たれ〜〜〜

sponsor link


 

スワンステークスG2の予想

◎6ジューヌエコール
◯2レッツゴードンキ
▲18カラクレナイ
☆12フミノムーン
△11セイウンコウセイ
△7キャンベルジュニア
△15ダノンメジャー
△3サングレーザー
△16ムーンクレスト

 

10番台人気の馬がたびたび穴を開け、荒れることが多いこのスワンステークス。

今年は先週と今週の2週連続雨天の中で競馬が開催されていることもあり、より何が起こるか分かりません。

ということで、ヒモは思い切ったチョイスでいきたいと思います。

 

◎ジューヌエコール

前走の函館SSのパフォーマンスの高さを評価しています。

斤量の恩恵はあったものの、古馬との初レース、しかも重賞で、直線抜け出してからものすごい勢いで他馬を突き放す勝ちっぷりは、素直に強いなという印象を受けました。

ゴール付近はまだまだ余力十分で、さらなるノビシロを感じさせます。

負かした相手には高松宮記念を制したセイウンコウセイや、重賞で度々好走しているシュウジなどがおり、G2にはなりますがこのメンバーでも十分やれる実力はあるはずです。

このレースでも斤量の恩恵がありますし、新馬戦→ききょうSと荒れた馬場(共に芝1400m)で2連勝を飾っているように、雨で渋る馬場はマイナスにはならないと思いますので、ここはうまく立ち回って欲しいです。逃げ馬、先行馬の好走率がかなり高いレースで、前に行ける脚質も魅力ですよね。

最終追い切りの動きも良さそうなので、勝ち負けを期待しています。

 

◯レッツゴードンキは、安定して高いパフォーマンスを発揮できる実力馬。インをつける馬ですが、馬場が荒れたこのレースで騎手がどう判断するかが問題かもしれません。

 

▲カラクレナイもジューヌエコールと同じくこのレースで活躍が目立つ3歳馬。キャリア全3勝をあげている1400mへの距離短縮は間違いなくプラスで、脚質と馬場を考えると大外枠も良いですよね。

発表は稍重でしたが、桜花賞の馬場はかなり重い馬場でしたので、雨も苦にならないかと思います。鞍上もこの馬と相性抜群のMデムーロJに戻ります。

休み明けをひと叩きして上積みも見込めますので、頭で来てもおかしくない馬かと思います。

 

買い目

3連複18通り
◎〜◯▲☆〜印

単勝◎

sponsor link


 

アルテミスSG3の予想

◎9スカーレットカラー
◯13ラッキーライラック
▲2ラテュロス
☆5ダノングレース
△10シンデレラメイク
△14トーセンブレス
△7ウラヌスチャーム
△12シスターフラッグ

 

◎スカーレットカラー

今のところ9番人気の穴馬ですが、血統や勝ちっぷりで上位人気の馬たちが人気を集めているなかで、やや地味なこの馬が今回は狙い目だと思っています。

まず、ここ2戦のタイムが高いレベルで安定している点です。

1600mの持ちタイムはメンバー中2位ですが、5位以内の馬が新潟や阪神外回りで計時したものに対してこの馬は力の要る中京の馬場。

しかもこの馬が走った中京未勝利戦は発表こそ良馬場でしたが、4コーナーの芝の掘れ方なんかを見るとかなり重い馬場だったことがわかります。

それを全くものともせず、楽々とこのタイムを計時したのは能力がある証拠です。

先週までの府中の荒れ馬場に、更に今日も雨が降って多少力の要る馬場になると思いますので、同じ左回りで馬場状態も中京の未勝利戦と近くなるのではないでしょうか。

その時に楽々2馬身半差をつけて負かしたシャルルマーニュがその後すぐ勝ち上がり、先週のアイビーSで2着に好走している点も見逃せません。

新馬戦は上がり最速。前走は上がり2位と、終いはしっかりと脚を使える馬ですので、馬場、枠、脚質、タイム、戦ってきた相手関係を強調して本命にしたいと思います。

 

◯ラッキーライラック

初戦が圧巻で、2着馬には1馬身半差でしたが3着馬には更に5馬身の差をつけました。

先頭に立つまでは持ったままで、それでいてラスト2ハロンは10秒5-11秒0という素晴らしい瞬発力でした。

オルフェーヴル産駒で雨も全く苦にしなそうですし、先行力も魅力で今のところ欠点は凄く少ない印象です。

調教の動きも抜群でしたので、3着以内はまず入ってくるのではないでしょうか。

 

▲ラテュロス

この馬は新馬戦、未勝利戦と全くスムーズな競馬ができませんでした。

新馬戦は直線で普通なら大敗してもおかしくないような不利とコースロスがありながらも、最後はまた脚を使って半馬身差の2着まで追い込みました。

未勝利戦もなかなか進路が定まらず、ラスト1ハロンまでは全くの馬なりでした。そこからようやく進路を見つけて追い出すと、楽々と後続を突き放しました。

マイルの持ちタイムはそれでもメンバー中1位。スムーズなら両レースともおそらく突き抜けていたと思います。

小柄なディープ産駒で雨はどうか?と思うので評価を少し下げましたが、それでもスムーズならどこまで強いんだろうという期待を持ってしまいます。

スカーレットカラー同様、2戦目の未勝利勝ち上がり組で、このレースは3年連続でこの臨戦過程の馬が勝っているように、レースの経験値は必ずここで生きてくると思います。

というわけで、今回はこんな感じの印にいたしました。いかがでしようか~

 

買い目

3連複15通り
◎〜◯▲☆〜印

馬連BOX
◎◯▲

馬単◎→印

2017-10-28 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

 

【予想】菊花賞2017!

happy halloween - 【予想】菊花賞2017!

おはようございますっ!

やっぱりガンガン雨ですねぇ…〣( º-º )〣

今日も開催はしているので、泥んこの中でもへこたれない馬を選んでいきたいです。

 

それでは牡馬クラシック最後の菊花賞の予想です。

的中目指して頑張りましょう\( ¨̮ )/

 

菊花賞G1

◎15ダンビュライト
◯16アルアイン
▲11サトノクロニクル
☆4クリンチャー
※13キセキ
△6マイネルヴンシュ
5トリコロールブルー
10ベストアプローチ
12ミッキースワロー
2ウインガナドル
3スティッフェリオ

 

◎ダンビュライト

ポイントはやはり、道悪適正と先行力です。

新馬戦は中京の不良馬場で行われましたが、馬なりのまま2着に5馬身差をつける圧勝でした。稍重のG3サウジアラビアRCも2着。重馬場のG3きさらぎ賞では3着と、力の要る馬場では必ず好走しています。

スパッとキレる脚が無い分、長~く良い脚を使えるので、上がりのかかる競馬になるとやはり能力を発揮しやすいですよね。

今年の菊花賞はここ最近では間違いなく一番悪い馬場で行われると思うので、それこそ中京の不良馬場でも好走できるぐらいの馬でないと厳しいと思います。

この馬場だとなかなか後ろから差してくるのも難しくなると思うので、前につけられる脚質もまた魅力です。

あとは脚の使いどころだと思いますが、そこは名手武豊Jです。長距離戦は騎手の腕がより影響しやすいと言いますので、ここは鞍上の魅力も加味して本命にしたいと思います。

 

◯アルアイン

よくよく考えれば、ダービー1~3着馬が不在のこのレースで皐月賞馬にルメールJが乗るわけですから、1番人気にならないのが不思議なぐらいですよね。

ダービーは超スローペースの上がり勝負になってしまい、この馬には厳しい展開だったにもかかわらず5着に入ったのは能力の高さだと思います。

元々この馬はスパッとキレるというよりは、上がりのかかる馬場や展開の方が力を発揮できるタイプです。重馬場の鬼と言って良いキョウヘイに、重で行われた千両賞で完勝していることからもそれは明らかですよね。

シンザン記念も重馬場で行われて6着でしたが、直線であの不利が無ければ間違いなく勝ち負けだったと思います。
唯一不安だった外枠ですが、今回ぐらいの馬場だとむしろ内枠の方が不利なのではないでしょうか。

前走のセントライト記念は陣営のトーンも明らかに叩き台といった感じで、馬体も10キロ増でした。それでも2着を確保したのは立派で、今回は叩いての上積みが間違いなく見込めますので。

ほとんど本命に近い対抗でいきたいと思います。

 

▲サトノクロニクル

京都の成績がとにかく良いですよね。3戦2勝、2着1回とほぼパーフェクトです。

鞍上は今回から福永Jに替わりますが、福永Jはここ4年で3回もこのレースで連対している相性抜群の騎手です。

去年もレインボーラインで穴を開けましたよね。去年も6枠11番で2着。一昨年も6枠11番で2着。なんと今年も6枠11番というおまけ付きです。

距離延長は間違いなくプラスだと思いますので、ここはこの馬が穴を開けるのではきっとないでしょうか。

 

と、いうわけで、今回の菊花賞はこんな感じの印にいたしました。
いかがでしようか~

 

買い目

3連複24通り
◎〜◯▲☆〜印

馬連BOX3通り
◎◯▲

3連単2頭軸マルチ18通り
◎◯→▲☆※

2017-10-22 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

 

【予想】富士ステークス2017はこの馬が巻き返す!

rainy - 【予想】富士ステークス2017はこの馬が巻き返す!

おはようございます( ¨̮ )

雨ですねぇ・・

明日の方が、台風の影響を受けそうでしょうか。今日は馬もジョッキーも泥だらけになって頑張っていますので、しっかり応援していきたいと思います!

 

さて今週はいよいよ菊花賞ですが、その前にまず富士ステークスからいきましょう。

こちらもメンバーが揃ってとっても楽しみなレースです。

馬場の影響は確実にあると思うので、予想打にしないレース(わたしは予想している)だと嬉しいです( ー̀εー́ )

 

富士ステークスG3の予想

◎15イスラボニータ
◯4ガリバルディ
▲1サトノアレス
☆7マイネルアウラート
△6エアスピネル
3ブラックムーン
5ペルシアンナイト
2レッドアンシェル
11グランシルク
8ロードクエスト

 

◎イスラボニータ

東京は先週からずっと雨が降っていて、今日も雨。馬場はだいぶ重くなっています。そうなると今回に限っては、大外枠というのはプラスに働きそうです。

キャリア全7勝中4勝をあげている府中というのも大きいですよね。天皇賞(秋)でも2年連続で馬券に絡んでいるように、府中だと必ずと言って良いほど好走します。

前走8着の安田記念も府中ですが、直線で全く前が開かないという不運があってのもので、度外視で良いと思っています。むしろこの8着で少しでも人気が落ちるようであれば狙いたいですよね。

去年も4ヶ月ぶりのレースとなったこのレースで2着。今年も春の初戦となったマイヤーズCを勝っているように、休み明けでもしっかり走れる点は強みです。

重馬場を不安視する声もありますが、去年の年末に阪神カップで2着に入った時も開催最終週の阪神での稍重で、しかも荒れた内を通ってのものでしたので、力の要る馬場もこなせると見ていいのではないかと思っています。

というわけで本命はイスラボニータで行こうと思います。

 

◯ガリバルディ

去年の中京記念を勝っているように、この馬も左回りで直線の長いコースに変わるのはプラスですよね。去年のこのレースでも上がり最速をマークして僅差の5着と好走しました。

前走はおそらく決して得意ではない中山で、勝ったグランシルクよりも1キロ重い斤量を背負って1と¾馬身差の2着でした。

今回は斤量が逆転するので当時より2キロのアドバンテージがあることと、グランシルクが中山を得意としていることを考えると、このコースに変わっての逆転があるのではないかと見ています。

それでいて今のところ10番人気ですから、これは穴として面白いですよね。鞍上が好調の岩田騎手というのもまた不気味です。

 

▲サトノアレスにしましたが、この馬はおそらく広くて直線の長いコースはかなり向くんじゃないかと思います。

キャリアは9戦ですが、札幌と函館と中山で7戦。あとの2戦は府中マイルのベゴニア賞と、阪神マイルの朝日杯FSでどちらも完勝でした。

そんな絶好の条件の馬が、54キロという斤量で出られるわけですから、これはもう買わないわけにはいきませんよね。

そこまで人気になっていませんし、3歳馬はこのレースでの成績が良いので注目されていますがペルシアンナイトに視点が集まっているので、意外と3歳最軽量馬のこの馬が盲点なんじゃないかという気がしています。

 

と、いうわけで、今回の富士ステークスはこんな感じの印にいたしました。いかがでしようか~

 

買い目

単勝◎

3連複15通り
◎〜◯▲〜印

馬連BOX6通り
◎◯▲☆

2017-10-21 | Posted in Blog, 予想No Comments » 

 

【予想】秋華賞です!

enable - 【予想】秋華賞です!

↑凱旋門賞を勝利したエネイブルのパドック

 

遅くなってしまいました(><)

本日はいよいよ秋華賞です!

結構強い雨模様なのは少し残念ですが、3歳牝馬戦最終章はどの馬が勝利するのかワクワクしますね!( ¨̮ )

 

それではわたしの予想です♩

 

秋華賞G1の予想

◎14ディアドラ
◯16ファンディーナ
▲8カワキタエンカ
☆12レーヌミノル
△17ポールヴァンドル
4モズカッチャン
1アエロリット
7リスグラシュー
2ラビットラン
6メイショウオワラ

 

◎ディアドラ

2ヶ月前は古馬の準オープンでも好走するラヴィエベールに勝ち、1ヶ月前は終始外外を回されながらも紫苑ステークスを完勝し、万全の臨戦過程で本番を迎えます。

どちらも秋華賞を意識しての小回り2000mでしっかりと結果を出している点は強みですよね。

前走は3~4コーナーで包まれないようにかなりの大外を回して差しきりました。内を上手く捌けた2、3着馬とは通ったコースが明らかに違う中での完勝でしたので、紫苑ステークス組では力が抜けていた印象です。

京都は4戦全てで馬券圏内に入っている相性抜群のコースですし、2走前に札幌の稍重で完勝しているように、馬場が渋っても問題なさそうです。

ルメール騎手の手綱捌きにも期待して、ここは軸でいきたいと思います。

 

◯ファンディーナにしましたが、人気薄から狙いたいのは

▲カワキタエンカ

ローズSでは本命にした馬ですが、今回も期待したいと思います。

そのローズSは最初の1000mが58秒6というハイペースを逃げて、それに着いていった馬たちがことごとく馬群に沈むなか、唯一2着に踏ん張りました。

勝ったラビットランと3、4着のリスグラシュー、ミリッサは後方で待機していた馬で、直線も長い阪神外回りコース。展開としては明らかに差し馬有利の中での2着は素直に評価できます。

今回は京都内回りコースに替わり、コーナーら2つから4つに。直線も短くなるので、更に条件は向くんじゃないかと思います。

道悪も苦にしないタイプですので、もしこの後馬場が悪くなっても対応できそうです。
今回も人気はありませんので、狙ってみたいと思います!

 

買い目

3連複21通り
◎〜◯▲☆〜印

馬連BOX6通り
◎◯▲☆

2017-10-15 | Posted in Blog, 予想2 Comments » 

 

1 2 3 4 5 30